メイン

本 アーカイブ

2007年04月28日

最近読んだ本・読みかけの本

今に始まったことじゃないけど、本を買うペースに読むペースが追いつかない。(笑)
趣味の欄に「読書」って書くことが多いけど、「買書」が正解かもしれない。orz

そんな中でもちょっとずつは呼んでいるのでご紹介。
漫画はよく読んで、ここにもよく書いてるので省略。w

まずは、新書を何冊か。

「爆発するソーシャルメディア」湯川鶴章 ソフトバンク新書

コミュニケーションツールとして発展するWebの新サービスの流れを紹介した本。
mixiやマイスペースといったSNS、Youtubeのような動画共有サービス、
何かと話題の3D仮想空間セカンドライフなどといったサービスについて、
人と人との繋がり、クリエイティビティの発露、といった視点で語られている。

マルクスやマズローといった古典的な話をひいて、人間の根源的な部分と結びつけて
Web上で起こっている潮流を語っているパートが興味深かった。結局、人の欲求は
少々時代が変わっても根本的には同じで、それを満たすサービスの形が技術進歩で
変わってくるだけなんだなーと。

続きを読む "最近読んだ本・読みかけの本" »

らき☆すたとハルヒとWeb2.0

こないだから、らきすた、らきすたとうるさいコロですが、
単に萌えてるだけじゃないと言い訳するために長文を。

らき☆すた」を作っている京都アニメーションは、
少し前に「涼宮ハルヒの憂鬱」を作った制作会社。
ハルヒ同様にネットで熱く話題になっているらきすただけど、
あきらかに意図的にネット戦略を意識して作られている気がする。

続きを読む "らき☆すたとハルヒとWeb2.0" »

2007年04月30日

スーパージャンプ10号 ショートソングがいい。

今号で3話目になる、「ショートソング」がいい。

ヤンジャンで「おっとり捜査」「死刑囚042」描いてた小手川ゆあによる、
歌人・枡野浩一の小説が原作のマンガ「ショートソング」。
ストーリーはまだ、始まったばかりで何ともいえないけど、
出てくる短歌がいいの。

原作はこれ。

口語短歌って好き~。

続きを読む "スーパージャンプ10号 ショートソングがいい。" »

2007年05月06日

読書のGW

ゴールデンウィークが終わる。
6日の日曜から仕事なので、6日の朝に終了。

読書、読書、睡眠、読書、宴会、睡眠、睡眠、読書と言った感じのGW。

色々読んだなー。

直近に買ったのは、「食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字(上)」。一気に読んだ。


続きを読む "読書のGW" »

2007年05月14日

大崎梢 成風堂書店シリーズ

大崎梢の「成風堂書店事件メモ」シリーズ。

久しぶりにハマった。
こんなに好きになったミステリーは、北村薫の「円紫さんと私」シリーズ以来。

最初に読んだのは、お正月のこと。
1作目「配達あかずきん」だった。


続きを読む "大崎梢 成風堂書店シリーズ" »

蹴りたい背中

綿矢りさ「蹴りたい背中」を、今さらながらに読んだ。

切ない。
ストーリーではなく、読後の自分が。

続きを読む "蹴りたい背中" »

2007年05月24日

「ショートソング」読んじゃった。

スーパージャンプで連載中の「ショートソング」、
その原作のこと前に触れるだけ触れたけど、
さっき、読み終わった。

漫画の連載終わるまで封印してようかとも思ったんだけど、つい。

続きを読む "「ショートソング」読んじゃった。" »

2007年06月06日

「うさぎの映画館」と「Dクラッカーズ」

何年ぶりだろ、10年ぶりくらいかも、電撃文庫と富士見ファンタジア文庫買ったの。

・・・って、書いてから思い出した、2年ぶりくらいだ。(笑)

Webアニメイベントの「JAWACON2005」やった頃、丸山薫さんがイラストを描いてる、
雨宮諒「シュプルのおはなし―Grandpa’s treasure box」を買ったんだ。

「シュプルのおはなし」、いいよー。
ほのぼのするよー。

と、いやいや、新しく買った本の話だったんだっけ。
未読だから、とりあえず紹介だけ。

続きを読む "「うさぎの映画館」と「Dクラッカーズ」" »

2007年06月07日

殿先菜生「うさぎの映画館」@電撃文庫

昨日買った、殿先菜生「うさぎの映画館」を早速読んでみた。

冒険だの魔法だの萌えだのってイメージが強い電撃文庫の中では、
少数派かな、こういう作風は。落ち着いてて、コロ好み。

続きを読む "殿先菜生「うさぎの映画館」@電撃文庫" »

あざの耕平「DクラッカーズⅠ接触-touch」

一昨日夜、「うさぎの映画館」を読みきった後、そのまま、
あざの耕平「DクラッカーズⅠ接触-touch」に突入。

昨日の朝、読了。
あ、徹夜したわけじゃなく、朝起きてから続き読んだんだけど。

富士見ミステリー文庫から富士見ファンタジア文庫に移ったDクラッカーズ。
この5月にまずⅠとⅡが出たんだけど、旧1~3巻が、ⅠとⅡに振り分けられてる。

それもあって、Ⅰは500ページくらいと、やや厚め。
でも一気に読んでしまうくらい、面白い!

誰だ、ほのぼの系が好みとかいってたやつ!
ラノベはアクションだよアクション!(笑)

続きを読む "あざの耕平「DクラッカーズⅠ接触-touch」" »

2007年06月09日

あざの耕平「DクラッカーズⅡ祭典-ceremony」

あざの耕平「DクラッカーズⅡ祭典-ceremony」、読了☆

続き読みたくて読みたくて、朝早くに家出て、購入してから会社へ。
会社近くのカフェで始業ちょっと前まで読み、帰宅後に続きを。

きたきたきたーって感じのバトル!

続きを読む "あざの耕平「DクラッカーズⅡ祭典-ceremony」" »

2007年06月24日

あざの耕平「DクラッカーズⅢ 決意-resolution」

あざの耕平「DクラッカーズⅢ 決意-resolution」読了!

でたでたでた、続きが出た!待ってましたDクラ第3巻!

2巻読んでから、待ってた期間は2週間足らずなのに、長かった!

続きを読む "あざの耕平「DクラッカーズⅢ 決意-resolution」" »

2007年08月18日

鯨統一郎「ミステリアス学園」

だーいぶ前に、同僚のくまちゃんにもらった本、鯨統一郎「ミステリアス学園」。

※冒頭の一行で、内外名作ミステリすべての真相を明かしていますので

と、そんな宣言で始まる小説。

嫌なら2行目から読めって書いてあるんだけど、できるかよ、んなこと。(笑)

もちろん、読んでも大丈夫なんだけど。w

続きを読む "鯨統一郎「ミステリアス学園」" »

太宰治「人間失格」が売れてるらしい。

太宰治「人間失格」が売れてるらしい。

表紙を小畑健が描いたら、すげー売れたとのこと。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070817i514.htm

続きを読む "太宰治「人間失格」が売れてるらしい。" »

2007年11月17日

DTMマガジン、買っちゃいそう。。

巷で話題のVocaloid「初音ミク」。
(正式名称は長いんだねぇ。。>>「VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU」)

ちょっと欲しいけど、音楽の素養ゼロのコロには、
猫に小判、いや、それ以下。orz

って、思いつつ、なんとなーく、あれこれリンク辿ってたら、
DTMマガジンで、初音ミクを使いこなすための連載が始まったとの情報。

続きを読む "DTMマガジン、買っちゃいそう。。" »

2007年11月24日

涼宮ハルヒの勉強

ここんとこ「いまさら」続きだけど、今度は、いまさら、ハルヒ。
ま、そろそろゲームも出るし。w

アニメは観たけど、実は原作まだ読んでなくて。
原作読んでこそのあのアニメ、あのブーム、だとは思うんだけど、
アニメ観たのも遅くって、リアルタイムで祭りに乗り遅れた感があり、
それこそ「いまさら」焦らなくてもって気になっちゃってて。

でも、「らき☆すた」、「CLANNAD」と京アニ作品にハマってく流れで、
やっぱハルヒは外せないなと反省して、もう少し深みに触れようかと。

でね、とりあえず、謎本買ってみた。(笑)

なかなか勉強になる本だー。

続きを読む "涼宮ハルヒの勉強" »

2008年04月14日

「図書館戦争」シリーズ&「阪急電車」by有川浩

実家に帰ったら、弟が「図書館戦争」のコミックを買ってた。

有川浩さんの「図書館戦争」を読んだのは、去年のお正月。
だいぶ話は忘れてたんだけど、コミックを読んで蘇る記憶。

メディア良化法による言論弾圧から図書を守るため、
図書館法によって図書隊を設置し、図書館組織が武装した近未来の日本。
高校生の時に良化委員会から守ってくれた図書隊員に憧れ、図書隊に入隊した
笠原郁と図書館の物語。

その時に一緒に読んだ、大崎梢さんの「配達あかずきんにハマりすぎて、
「図書館戦争」が脳内で追いやられてたんだけど、こっちも面白かったのだ。

続きを読む "「図書館戦争」シリーズ&「阪急電車」by有川浩" »

2008年04月18日

井上尚登「厨房ガール」

だーいぶ前にタイトル買い(ジャケ買いというか帯買いというか)して放置したままになってた、
井上尚登「厨房ガール」を読んだ。

本屋ものミステリでタイトル買いした「配達あかずきん」が大当たりだったんで、
似たノリで、シェフものミステリもアリかもと買ってみたのだ。

続きを読む "井上尚登「厨房ガール」" »

2008年04月20日

有川 浩「レインツリーの国」

図書館戦争の続きは、GWに実家で読むことにして、
とりあえず待ちきれなかったので、「レインツリーの国」を買って読んだ。

続きを読む "有川 浩「レインツリーの国」" »

2008年05月12日

有川浩「図書館戦争」シリーズ

図書館戦争シリーズ、続きを読んだー。
「図書館戦争」、「図書館内乱」、「レインツリーの国」に続いて、
「図書館危機」、「図書館革命」、そして「別冊 図書館戦争1」と。

結局、GWの実家帰りまで待てずに買って読んだんだけど。


続きを読む "有川浩「図書館戦争」シリーズ" »

2008年06月16日

自然災害大国

東北での大地震、阪神・淡路大震災クラスとのこと。

阪神・淡路大震災は、大阪に住んでても結構な被害被ったんで、
そうやって言われると、そのひどさが伝わってくる。

続きを読む "自然災害大国" »

2008年06月23日

人間椅子

続けて、exciteニュースから。
ニューヨークでの事件。
女性が家に帰ってソファに座ると、中からストーカーの男が出てきたそうな。w
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081214100628.html

ちょっとしたサイコホラーのワンシーンのようだ・・・w

このニュースを見て、だーいぶ前に読んだ漫画を思い出した。

続きを読む "人間椅子" »

2008年06月28日

ルンパロ・チータ「ズモモと ヌペペ ふしぎな まきもの」

ついに、ルンパロさんのズモヌペ絵本、発売日ー☆

買って、サインもらいに行くぞー♪

2008年08月19日

サインもらっちゃった♪

「ズモモとヌペペ ふしぎなまきもの」にサインしてもらっちゃった♪

しかもヌペペのイラスト付き☆

P1000201.JPG

ルンパロさん、ありがとうございました~♪

続きを読む "サインもらっちゃった♪" »

有川浩「別冊図書館戦争 2」

有川浩「図書館戦争」最終刊、「別冊図書館戦争 2」を読んだ。

「別冊」の2巻目もやっぱ、べた甘ラヴ。

べったべたで、あっまあまで、らっう゛らう゛。

・・・大好き。w

続きを読む "有川浩「別冊図書館戦争 2」" »

2008年08月20日

「フォーカス・リーディング」

最近「フォトリーディング」が流行みたいだけど、速読に興味を持ったんで、
「フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術」を読んだ。


左がフォーカスリーディングの本。右は、フォトリーディングの本。

あぁ、速読って、そういうことなんだーって、目からウロコ。

読み方だけでなく、他にも参考になることが色々書かれたいい本でした。

続きを読む "「フォーカス・リーディング」" »

2008年12月13日

かんなぎ騒動

こないだちょこっと書いた「かんなぎ」で、騒動が起こった。

ナギ非処女疑惑。

・・・あ、あぁ、、、えっと、、、まぁ、ちょっと、整理して考えてみよう。


続きを読む "かんなぎ騒動" »

2009年03月14日

大崎梢「平台がおまちかね」

大崎梢「平台がおまちかね」を読んだ。


「配達あかずきん」シリーズの大崎さんの作品。
「配達あかずきん」は書店員さんが主人公で、こっちの主人公は、出版社の営業さん。
どっちも、本好きには是非読んで欲しい♪

続きを読む "大崎梢「平台がおまちかね」" »

About 本

ブログ「コロログ - korolog -」のカテゴリ「本」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは映画・映像です。

次のカテゴリは演劇・舞台です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34