« 瀬川はじめ「喰霊」1〜8巻+追儺の章を読んだ。 | メイン | 元若ノ鵬「八百長してない」と、嘘でした発言。 »

大河原遁「王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜」1〜20巻読んだ。

大河原遁「王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜」1〜20巻読んだ。
ナポリの片隅で仕立て屋を営む職人の話。

スパジャンで連載してて、好きでずっと読んでるんだけど、
1〜5巻あたりまでは知らなかったので、既刊コミックそろえてみた。

スーツ族には、たまらない。
服飾の話なんだけど、知識なくても十分楽しめて、
読んでるうちに詳しくもなってくる。

コミック買って、改めて好きになって、そっから服飾に興味引かれて、
スーツやら靴やらに関する雑誌だなんだと買いだして、
そろそろやばい・・・現物が欲しくてたまらない。w

今、一番欲しいのは、靴。
まず靴。

スーツも欲しいけど、とりあえず後回し。

ただ、靴、本で見てても、店で見てても、
いいなーって思うのって10万くらいで。。。

阪急メンズ館の靴売り場、概ね価格順に並んでるんだけど、
端から見ていって、7万あたりからいい感じになっていく。
さすがに20万のなんていらないけど、8〜10万くらいのが欲しい。

・・・ほら、こんな風になる、魔性のコミックです。w

8〜10万て、ここにある2万の開きが誤差に見えてくる。
その差額の2万すら、低収入のコロにはとってもとっても大きな金額なのに。orz


ま、そんな魔性の効果はさておき、服飾に興味ひかれるいい本です。
スーツなんて着ない人でも十分楽しめます。
けどスーツ族だと、さらに楽しめます。
ジャケパン派の人もOK。

1巻の出だしはちょっとこなれてなくて取っ付きにくいかもだけど、
後ろの方、ジラソーレ社が出てくるあたりからいい感じになっていくよ。

傑作選も最近出たみたいだけど、そっちは評判いまいち。
ただの寄せ集めっぽい。
興味ある人は最初から普通にコミック1巻からいきましょう。


あー、靴もスーツも、シャツもネクタイも、その他諸々も欲しいなぁ。
ずっと服に極力お金使わないで生きてきたからなぁ。。。
ただ問題は、コロの場合、いいもの買っても手入れがおざなりになるから、
結局宝の持ち腐れになるってとこかな・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/526

About

2008年11月28日 03:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「瀬川はじめ「喰霊」1〜8巻+追儺の章を読んだ。」です。

次の投稿は「元若ノ鵬「八百長してない」と、嘘でした発言。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34