« 「Google Chrome」のこと (その1) | メイン | 「Google Chrome」のこと (その3) »

「Google Chrome」のこと (その2)

さっそく脆弱性の報告があったみたいで。

「秋元@サイボウズラボ・ブログ」さんの記事

公開初日からハックして見つけたってことですよね。

Chromeの公開はテレビのニュースでも取り上げられたり、
注目度がやっぱ尋常じゃない。

この勢いで世界中のユーザーの力でハック、レポートが繰り返されれば、
他のブラウザ、特にIEなんかに比べてかなり短期間で精度が高まっていきそう。

Windows付属で(特に一般人に対して)圧倒的優位のIE、
オープンソースによる開発、豊富なアドオンなど先行者優位があるFirefox、
オープン性と自社の強力な技術力で追随するChrome、
この3つ巴戦になりそうな予感。

現状、Chromeのメニューにはアドオンの項目がないけど、
先々のバージョンで追加されたり、アドオン機能をアドオンするアドオン(笑)が
提供されたりするんじゃないかなー。

IEのシェアは、一定以下には下がらないだろうから、限界までIEのシェアを
食った状態の残り分を、FirefoxとChromeが分け合うことになるのかな。


Firefoxは、技術的な面以外では、オープンソースという性質に加え、
愛されるキャラクター性でも、ユーザーの心を掴んでる。

キャラクター性ってきっと、Googleは苦手な部分だろうから、
「ユーザー愛」を踏みつぶすほどの圧倒的な性能差を見せつけないと、
Firefoxのシェアは食いきれないだろうな。

Googleが擬人化されてたりするのって、ほとんど見たことないし。w
まぁ、IEもないけど、Windowsはされてる。


Googleを擬人化するなら・・・眼鏡かけたショタ系の男の子でひとつ。w
頭の回転速くって、博識で、ちょっとお節介で、
大人しくて口数は少ないのになぜか一言多かったりする。
そんな感じ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/506

コメントを投稿

About

2008年09月04日 02:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「Google Chrome」のこと (その1)」です。

次の投稿は「「Google Chrome」のこと (その3)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34