« せんとくん、まんとくん、そして・・・なーむくん。 | メイン | 人気トレーダーによる記事パクリ。 »

タバコひと箱1000円の話

タバコひと箱1000円にしちゃおーぜって話が最近出てる。

ふーん、なんて思いつつ、今もタバコくわえながらこれ書いてるんだけど、
ちょっと気になる発言をニュースで見た。


福岡での講演で、自民党の与謝野・前官房長官が、
タバコ税を増税して一箱千円とする案について、
「タバコを吸う人だけにどーんと税金を掛けたら、
どんどんタバコをやめる。頼りにならない税金だ」って言ったそうな。


そう、今、税収アップのために、
「タバコ税アップ」か「消費税アップ」かで綱引きしてるんですね。


これってようするに、喫煙者から巻き上げるか、全員から巻き上げるか、ってことかと。


なんか理不尽なものを感じるのは、コロが喫煙者だから?


いや、そりゃあ世論は前者を支持するでしょうよ。(笑)

どっちかで決着付くんなら、コロも前者でいいけどね。
タバコは控えるなりやめるなりすればいいけど、消費税はそうはいかないし。

けどやっぱり、なんか釈然としないなぁ・・・


まぁでも結局、タバコも増税、消費税も増税っていうシナリオに落ち着くんじゃないかな。
どっちかしか選べないわけじゃないんだし、両方選ぶでしょ、取る側は。


それなら先に、上げにくい消費税のほうを上げてしまうのが正解。
「財政苦しいんだよ、お願い、分かってよ」と、上げてしまえばいい。
で、後から、「やっぱタバコも上げさせて」でおしまい。

これが逆だと、消費税を上げる時に、
「てめー、こないだそういってタバコ税上げたじゃん。それで賄えよ!」ってなるでしょ。


で、消費税を上げるのは、もう、反発必至だから、福田政権があるうちにやっちゃえば?
いまさら支持率なんて、ねぇ、さらに下がったところで一緒でしょ。
上げ逃げすればいいじゃん。

よほどのことがないと、どうせ次の総選挙で自民党がボロボロなのは変わらないでしょ。
政権取れなきゃ、議席数なんて、あってもなくても一緒じゃん。(笑)

それなら、消費税増税を成し遂げた内閣として、お国に貢献すればいい。
勝つか負けるか微妙だったら、そんな地雷踏む必要ないんだろうけど。

まー、政権狙ってる民主党も大概だから、これだけ福田内閣が叩かれてても、
これだけ支持率が低くても、以外と接戦だったりするのかも知れないけどね。w


と、まるで、取る側の人間みたいに、取れ取れ書いてみたけど、
実際、取られる側のコロとしては、正直これ以上取られると、
いくら物欲番長とはいえ、消費しなくなるよ。つか、消費できなくなるよ。

税金が欲しいんなら、税率を上げるんじゃなくて、
国民の所得を上げようよ。法人の利益を上げようよ。
あと、ちゃんと取るべきところからはもれなく取れるように考えようよ。

たばこ税を上げたら、たばこ買わなくなるってことが分かるんなら、
消費税上げたら、消費しなくなるってことも分かるでしょうに・・・

たばこも、消費税も、上げる直前に特需で瞬間風速的に潤うだろうけど、
その先が細ってるの見えてるんだから、問題を悪化させつつ先送りするのは、
もういい加減やめて欲しい、国民としては。

じゃないと、タバコもやめて、消費もやめて、国民もやめちゃうよ?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/390

About

2008年06月21日 08:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「せんとくん、まんとくん、そして・・・なーむくん。」です。

次の投稿は「人気トレーダーによる記事パクリ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34