« 久世番子さん | メイン | 秋葉原の惨劇 »

イワシタシゲユキさん

立て続けにコミック紹介。

前に少女漫画の話でちょこっと触れた、
コミックバンチで「女王様がいっぱい」を連載中の
イワシタシゲユキさん。

この方の絵、正直第一印象はコロの好みじゃないんですが、
なんか、見てるうちにハマる中毒性が。w

うまく言えないんですが、なんて言うか・・・エロカワイイ?w

思わず過去の作品までいくつか買い集めてしまいました。

まず、ビッグコミックスピリッツで連載してた「バドフライ」(全3巻)。

バドミントン部の話。
題材といい、絵といい、長く続かなさそうな印象。(って、もう完結してるけど)
なのに、なぜか、秋葉さんも、一子ちゃんも、不思議とかわいい。

この作者さん、1巻の169ページの秋葉さんみたいに、
崩して描く時はおもいっきり崩して描くんだけど、それがまたかわいい。

まぁ、正直、3巻オーラスの一番見せ場であるラストカページは、
もっともっともっとかわいく描いて欲しかったけど・・・

あ、「バドフライ」購入された方は、カバー下も要チェック。
下絵が見られますよー。


次いで読んだのが、漫画アクションで連載してた、
内田春菊さん原作の「ぬけぬけと男でいよう」。

これ、すっごくいい。
内田春菊、一時、かなり読んでたけど、良さがよく表れてる。
しかも、とっても女性が魅力的。かわいさも、綺麗さも、怖さも。

「バドフライ」完結から「ぬけぬけと男でいよう」までは、2年くらい
間あいてるんだけど、2年で、かなり絵が良くなってる。

良くなってる、って言い方は偉そうか。
すっごくコロ好みになってる。

「バドフライ」の時点で、既にぜんせん新人じゃなかったはずなんだけど。


そして、明日9日は、「女王様がいっぱい」の1巻、2巻が同時発売☆
Amazonで予約済みなんで、到着を待つのみ♪
(他のと一緒に注文したから少し遅れそうですが。)

「女王様がいっぱい」に関しては、連載開始時からずっとバンチで読んでるので、
コミックが待ち遠しいと言うよりは、バンチの発売が待ち遠しい。w

前も書いたけど、少女漫画雑誌編集部が舞台のお話。
仕事メインの話でなく、ラブコメ。

葉月さん、最初はイタい感じだったんだけど、
ツンデレっぷり発揮してから、ものすっごくかわいい。(笑)

女子高生の片瀬さんはもちろんかわいい。w

今のところ、ストーリーが特別いいって感じじゃないけど、
イワシタさんの絵にハマってます。

あ、ググったら、イワシタさんのサイト見つけました。
そらみみ堂

2000年開設だって。早っ。

とってもファンを大切にされてそうな感じがする、
とってもとっても好感の持てるサイトです☆

仕事柄、今時のかっこいいサイトを見る機会が多いんですが、
個人的にはこういうあったかいサイトが好きです。

もちろん、ケースバイケースですけどね。
大企業サイトが手作り感あふれてたら引きますから。w

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/368

About

2008年06月08日 03:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「久世番子さん」です。

次の投稿は「秋葉原の惨劇」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34