« 有川浩「図書館戦争」シリーズ | メイン | タスポ »

神曲奏界ポリフォニカ

GW中に実家で読むはずだった図書館戦争を、実家帰る前に読み切って、
じゃあGW中は何をしてたのかと言うと、↓これ買って、ポリフォニカ読んでました。w


正確には、1&2話は、携帯のビジュアルアーツサイト「Motto」で読んで、
2話読み切るあたりでヨドバシで「3&4話」のパッケージを見かけたので、
それ買って続きをPCで読みました。

コーティ、かわいいよ、コーティ。(笑)

コーティが好きなので、ポリ赤しか読まないコロですが、
ちらっとポリ白(だったかな)のキャラが、この話に出てきて、
ちょっと心揺れてます。w


この1~4話は、フォロンたちの学院時代がメインで、卒業までのお話。
小説で言えば、「ビギニング・クリムゾン」の部分ですね。
つか、「ビギニング・クリムゾン」が、この1~4話の抜粋・再編、みたいな。

正直、さほど絵数が多いわけでも、動くわけでもなく、まぁ、喋るけど、
個人的には「キネティックノベル」である必要がどこまであったのか疑問。
もう少しこだわって作り込んで欲しかったなーってのが率直な感想だなー。
これなら小説でも良かった、って、思わなくもないくらい。(微妙w)

特に、音声面。

絵は良かった☆
コーティ、かわ(ry
ただ、もっと見たかった&CGモードが中途半端。

中身はもちろん楽しめた♪
媒体が紙じゃないってだけだから、当たり前だけど。w


んー・・・Keyで作って欲しかった。(笑)


まぁ、コーティ好き、ポリ赤好きなら、手を出さざるを得ないんで、
割り切って、ちょっと高いけどキャラが喋ってくれる小説、ということで。


//追記
PSPで、「3&4話」と大差ない値段で、「0~4話」が出てるって、今知った・・・orz
いいもん、特典付いてたもん・・・(涙)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/322

コメント (1)

I’ve been looking for some time for any nice content articles in relation to this particular level . Looking out in Yahoo and google I lastly discovered this url. After reading this put up I am delighted to say that I get a wonderful uncanny feeling I stumbled upon the very issues I used to be trying for. I most actually will make sure to don’t neglect this blog and take a look consistently.

コメントを投稿

About

2008年05月12日 01:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「有川浩「図書館戦争」シリーズ」です。

次の投稿は「タスポ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34