« Fate/stay night | メイン | メイン機のOSが逝きました・・・そして。 »

School Days

こないだ書いてから、またいくつかエンドを見た。

・・・最初に見たバッドエンドに、負けず劣らずバッドなエンドを見た。orz

グッドエンドなし?w
ぜーんぶ比べて、ベターエンド、ベストエンドってのは選べても、
Goodとは言えないエンドばっか。まぁ、仕方ないけど。w

で、そもそもこのゲーム買ったきっかけは、「最近アニメ化されたらしい」という、
そこがきっかけだったわけで。そう、こいつ、アニメ化されてるのよ。
大抵、マルチエンドのゲームがアニメ化される場合、グッドエンドとか、
トゥルーエンドを上手に組み合わせて作られるもんだと思うんだけど、
これを、どうやってアニメ化したんだろうって気になって、かるく検索してみたら。

・・・アニメは、ゲーム以上のバッドエンドだった、との記述が。。。

最終話は、ちょうどその時期にあった凄惨な事件との関連で、各局が
放送を見合わせたという逸話までおまけでくっついて。

へー・・・

さすが・・・

前も書いたけど、えちゲーのつもりでプレイしたら、サイコホラーって、
そのギャップ衝撃がすごい。名作だ名作。(笑)


名作って書いた後でなんだけど、不満点をあげてみる。

キャラの行動のめちゃくちゃさや、ストーリーのはちゃめちゃさはいい。
それはそれで、それとして。分岐が多く、エンドも多いのもいい。

でも、分岐多いからって、フラグ管理適当すぎ。
システム的なフラグ管理っていうか、ストーリー的な。
たぶん、全編をアニメで作った弊害だと思うんだけど。

話と話の間で、設定状況がぶっ飛んだり、人間関係変わったり、
出てない話があったことになってたり。

細かく調整して作り直して組みなおす余裕がなかったのか、
ストーリーレベルのデバッグまでしていられなかったのか。

全編アニメで作ったため、時間と予算の都合って問題が、
一般的なノベルゲームより大きくのしかかってきたんじゃないかと。

デバッグ時点でおかしいところに気づいても、アニメの修正はともかく、
セリフの入れ直しは、諸々考えれば、してられないだろうし。

分岐によって、セリフとアニメの口パクがあってないとこを見ても、
アニメにかける時間とお金もギリギリまで押さえてるっぽいし。

それは、絵にも表れてて、引きのシーンとか、流し系のシーンは、
かなり作りが荒い。キャラも崩れ気味だったり。

ここ、って部分は、丁寧に描かれてるから、全体としては、
見られるほうだと思うけど、低予算低クォリティさは垣間見える。


全編アニメにしたせいで、作りこみが甘くなったって言うんなら、
それはやっぱり「失敗」なんじゃないかなー・・・


でも、試みとしても、よくやったと評価していいゲームだとは思った。
全編アニメってのも、初かどうかは知らないけど、すごいと思ったし、
2択選択肢に「答えない」という選択肢があったりするのも、面白い。
悲惨な展開も、壊れたキャラも、無茶なストーリも、面白い。w

今はとりあえず、アニメを見てみたいなーと思いつつ、
続編(時間軸はさかのぼるらしい)の「SummerDays」を買うかどうか悩んでる。w




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/220

About

2007年11月17日 04:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Fate/stay night」です。

次の投稿は「メイン機のOSが逝きました・・・そして。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34