« Fateの話(その1の続き) | メイン | CLANNAD »

フルタイムロッカー。

今住んでるマンションには、フルタイムロッカーなるものがついている。
不在時に荷物が届いた場合、そこに入れといてもらえるのだ。
で、暗証番号で取り出せる。

再配達を頼まなくてもいいというスグレモノ。

でも。

そーゆーハイテクサービス(?)って、あまりにも馴染みがなさ過ぎて、
ほんとにそんなことできるの?ちゃんと受け取ってくれるの?、と、
わけの分からない疑心暗鬼にとらわれたまま13ヶ月。(長っ)
今日、初めて、使ってみた!

翌日に来るであろうと予想の出来るアマゾンで、
受け取りに手間取っても問題のなさそうな本(とことん信じてないw)
を数冊注文して、テスト。

さっき帰宅してみると、「ロッカーに入れといたよ」って旨の
メモ書きがされた不在通知が郵便受けに!

うわ、ほんとに使えるんだ!

と、ちょっと感動したのもつかの間。
これまで使ったことないので、使い方も暗証番号も分からない。(爆)


部屋に戻って、奥のほうに突っ込んであった入居時の書類一式を引っ張り出し、
使い方説明と暗証番号を確認して、再度エントランスへ。w

おそるおそるタッチパネルを操作すると、ちゃんと届いてたよ!(当然)


今まで、実家に届けてもらって、帰省時に持って帰ってたんだよね。(笑)
まぁ、実家近いし、しょっちゅう帰るから問題なかったんだけど、
たまにすぐに欲しいものがあったりすると困ることも。

でもこれでフルタイムロッカー、使い方分かった!
これからは、実家に届けてもらうのがはばかられるアレやコレも注文できるぞ!w


あと、同じような仕組みで、フルタイムクリーニングのサービスもあって。

いつでもロッカーに入れとけば、クリーニングしてまたロッカーに戻してくれる
サービスもあるんだけど、こっちは入居後にちょっと仕組みが変わって、
入居時の書類一式とは別の仕組みになってるはずで。
で、その通知はどっかにいっちゃってて・・・いや、聞けばすぐに教えてくれるんだけど、
なんとなく、これまた躊躇してたりするのでした。w




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/230

コメントを投稿

About

2007年11月26日 01:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Fateの話(その1の続き)」です。

次の投稿は「CLANNAD」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34