« 榊一郎「神曲奏界ポリフォニカ ロマンティック・クリムゾン」(第2巻) | メイン | らき☆すた12話 コミケ »

あざの耕平「BLACK BLOOD BROTHERS S1~S3 -ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集-」

あざの耕平「BLACK BLOOD BROTHERS S1~S3 -ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集-」3冊一気読み。w

本編の5巻を読み終えたところで、買って手元にあった6巻に進むか、
短編を先に読むか悩んで、結局短編を選んだんだけど、7巻まで読み終えた今、
先に短編を選んだのは大正解だったなと。

短編S1~S3は、本編で言うと、3巻から5巻の間におこる日常が中心。
中に、ジローとアリスの話もあったりするので、S1~S3を一気読みするなら、
4巻までは読んでおいた方がいいかな。というか、4巻の後に短編持ってくるのが
一番すんなりしっくりいい感じかも。

6巻、7巻と、ストーリーがとんでもない展開になるから、その後に短編読むと、
その平和(?)な日常に涙するかもしれないので。w

まぁ、でも、来月でるS4が、5巻と6巻の間の話っぽいから、
やっぱり6,7巻の展開と比べて涙するのかな・・・


毎月お給料日にちょっとだけジローにご褒美。

コタロウとゲームにはまってるセイ。

カーサとケイン、アリスとの日々。

サユカを飲ませて本音トークを聞いたミミコ。

退屈をもてあますゼルマン。

・・・・・・

6巻、7巻を読んだ後で、こうして短編の内容を思い返すと、
なんとも言えない気持ちに。

これから読む人は、6巻より前に、短編読みましょうっ。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/168

コメントを投稿

About

2007年06月27日 07:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「榊一郎「神曲奏界ポリフォニカ ロマンティック・クリムゾン」(第2巻)」です。

次の投稿は「らき☆すた12話 コミケ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34