« ゲートウェイドラッグ | メイン | お弁当。 »

ブートキャンプ2日目は、同じだけど違う。

通販で買ったエクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ

初日のハードさは書いたとおりですが、初日のトレーニング中に感じているほどには
体に筋肉痛などの痛みが残りません。

いや、もちろん、かなり筋肉痛にはなりましたけど。

理由は多分、エクササイズの中にストレッチがふんだんに入っているからかなと。
疲労の回復も、ずいぶん早く感じました。

さて、そんなこんなで迎える2日目。

ふつーの状態で辛かった初日を思うと、筋肉痛の体で迎える2日目は
正直、先行きが大いに不安でしたが、やってみるとこれが、意外といける。

いけるというか、初日よりずいぶん楽。

考えてみれば単純な話で、初日と2日目は同じプログラムをするので、
途中、この後にどんなトレーニングが待ってるかとか、残りどれくらいかとか、
先が見えるんですよね。全然わからずに必死にやってる初日と違って。

同じ道でも、2回目以降の方が短く感じるようなもの。

ただ反省点としては、
「この後にキツいのがあるから、ここで飛ばすと大変だな」と、
自分を甘やかすようなブレーキをかけてしまったりしたこと。

まぁ、多少ブレーキかけたって、十分に効果あると思いますけどね。w
ビリーバンドだって、結局ほとんど使いませんでした。
(つか、キツくてろくに使えなかった。なしでもハード。)

この初日&2日目が、総合的に見れば7日間のうちで一番キツかったかも。
時間も小一時間、ぶっ通しだし。部位で言うと、太ももに効きます。特に裏。
あと、腹筋、背筋。

それと、「あぁ、こんなところにこんなふうに筋肉あるんだー」と感じる部位多数。w

イメージとしては、体の筋肉を目覚めさせる2日間、って感じでした。

筋肉痛を感じる場所って、体の中でも大きな筋肉の部分(太ももとか腹筋とか)と、
普段あまり使われていないような部分で、「代謝を効率よく上げようとしてるな」というのが
自分の体の痛みを通して理解できます。

ビリーと楽しく運動して、ちゃんと効果を感じられる。
7日間頑張ろうって気にもなります。

ビリーズブートキャンプ」、人気は伊達じゃないなーと。めざせシェリー!w

(ちなみにシェリーはビリーの娘らしいです。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.korowan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/53

コメントを投稿

About

2007年04月13日 03:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゲートウェイドラッグ」です。

次の投稿は「お弁当。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34